トップ > トタルオイル・モニターレポート > クオーツ 04


静岡県  清水 様
Profile:
「FRPでエアロ自作したりしてドレスアップと堪能しています。」

メーカー:スバル    
使用車種:レガシィワゴンGT-B E-tune 年式:99年
エンジン型式: EJ20 エンジン排気量: 2000cc エンジンタイプ: ターボ
ミッションタイプ: AT 通算走行距離:約41,300km  
オイル交換サイクル: 5000 km 又は 6ヶ月  
旧使用エンジンオイルの粘度: 10w50  
チューニング箇所: マフラー・ブレーキパッド交換等で、特に「チューニング」と呼べることはしていません。
モニターオイル(クオーツレーシング 10W50)の感想:  

正直に言ってしまうと、オイルの交換だけで車に変化が見られるようになるとは私自身思ってもいませんでしたし、変化があったとしても、それはサーキット走行などでの限界性能での話であり私のような一般人が感じられるような変化ではないと思っていました。

オイル交換後、すぐに走ったときにはあまり気づかなかったのですが、翌日に乗った時に「あれ?何かが違う・・・」何が違うのか色々と考えながら走ってみたのですが、いつもと同じようにアクセルを踏んでいるだけなのに車速の伸びが違っているのには驚きました。エンジンの回転数も下がり、今までよりも静かに巡航できるようになりました。アクセルを以前のように踏まないのが原因で燃費までもが良くなっていたのは嬉しい誤算です。これが「オイルの性能による差」だとしたらTOTAL Racing (クオーツ9000 10W50)オイルは仲間にも勧めてみたいオイルだと思いますし、入れて後悔しないオイルだと思います。

確かに価格は多少高価なのかもしれませんが、コストパフォーマンスの観点から見れば充分に納得できる範囲だと思いますし、このオイルでしたら“目に見えないチューニングパーツ”と言えるかも知れません。気に入った車を長く大切に乗るつもりでしたら、このオイルのように高品質なオイルを使いたいです。

現在のところ取り扱い店舗が限られているので、私が住んでいる地域では入手困難なのが唯一のネックですが、このオイルは是非仲間にも勧めていきたいと思っています。モニターさせていただき、ありがとうございました。

 

 

戻る

 

北海道 長崎 鹿児島 宮崎 熊本 佐賀 福岡 大分 愛媛 高知 徳島 香川 山口 広島 島根 岡山 鳥取 和歌山 大阪 兵庫 京都 奈良 三重 滋賀 愛知 福井 石川 岐阜 富山 静岡 長野 山梨 神奈川 東京 埼玉 群馬 千葉 栃木 茨城 新潟 福島 山形 宮城 秋田 岩手 青森 沖縄

all rights reserved by APT CORPORATION